Omusubi Kororin - Learn from a Story

Omusubi
MIXA. MIXA

"Omusubi Kororin" is one of well known Japanese folk tales.

昔々あるところに、こころのやさしいおじいさんとおばあさんがいました。
おじいさんはいつものように山へしばかりに行きました。
よっこいしょ どっこいしょ よっこいしょ どっこいしょ
たくさん木をきったのでお腹がすきました。
「さて、おばあさんが作ってくれたおむすびを食べようかのう」
切り株に座ったところ、おむすびの入ったつつみからおむすびがひとつ転がり落ちてしまいました。
おむすびはころころころりと山を転がり落ちていきます。
「大事なおむすび、待て待て~」

おじいさんはおむすびを追いかけます。
転がり続けたおむすびは、大きな木のそばの穴の中へ入ってしまいました。
おじいさんはその穴をのぞいてみますが、真っ暗でよく見えません。
すると穴の中からは楽しそうな声が聞こえてきました。
「おむすびころりん うれしいな」
「おむすびころりん うれしいな」
驚いたおじいさんは、残りのおむすびをまた穴の中に入れてみました。
「おむすびころりん うれしいな」
「おむすびころりん うれしいな」
穴の中からはさらに楽しそうな声が聞こえてきます。

穴の中の声が気になったおじいさんは、
穴の中に入ってみることにしました。
「えいっ」
とおじいさんは穴の中をころころころりと転がり落ちていきました。
穴の底にはたくさんのねずみが住んでいました。
ねずみたちはおじいさんが落としたおむすびをおいしそうに食べていました。
「おじいさん、おいしいおむすびありがとう!」とねずみたちが言いました。
「そうかそうか、おいしく食べてくれて嬉しいよ」

それからおじいさんは毎日おむすびを穴に落としてあげました。
「おむすびころりん うれしいな」
「おむすびころりん うれしいな」
おじいさんは、毎日ねずみの楽しそうな声を聞いていました。
ある日、ねずみたちが穴から出てきておじいさんに言いました。
「おじいさん、いつもおいしいおむすびをありがとう。お礼にこの箱をさしあげます。」
「ネズミさん。ありがとう。」
おじいさんは箱を持って家に帰りました。
家で箱をあけてみると、箱の中にはたくさんの小判が入っていました。
それからおじいさんとおばあさんはいつまでも幸せに暮らしました。

Romaji Translation

Mukashi mukashi aru tokoro ni, kokoro no yasashii ojiisan to obaasan ga imashita.
Ojiisan wa itsumo no youni yama e shibakari ni ikimashita.
Yokkoisho dokkoisho yokkoisho dokkoisho
Takusan ki o kitta node onaka ga sukimashita.
"Sate, obaasan ga tsukutte kureta omusubi o tabeyou ka nou."
Kirikabu ni suwatta tokoro, omusubi no haitta tsutsumi kara omusubi ga hitotsu korogari ochite shimaimashita.
Omusubi wa koro koro korori to yama o korogari ochite ikimasu.


"Daijina omusubi, mate mate"

Ojiisan wa omusubi o oikakemasu.
Korogaritsuzuketa omusubi wa, ookina ki no soba no ana no naka e haitte shimaimashita.
Ojiisan wa sono ana o nozoite mimasu ga, makkura de yoku miemasen.
Suruto ana no naka kara wa tanoshisouna koe ga kikoete kimashita.
"Omusubi kororin ureshii na"
"Omusubi kororin ureshii na"
Odoroita ojiisan wa, nokori no omusubi o mata ana no naka ni irete mimashita.


"Omusubi kororin ureshii na"
"Omusubi kororin ureshii na"
Ana no naka kara wa sarani tanoshisouna koe ga kikoete kimasu.

Ana no naka no koe ga ki ni natta ojiisan wa,
ana no naka ni haitte miru koto ni shimashita.
"Ei"
to ojiisan wa ana no naka o koro koro korori to korogari ochite ikimashita.
Ana no soko niwa takusan no nezumi ga sunde imashita.
Nezumitachi wa ojiisan ga otoshita omusubi o oishisouni tabete imashita.
"Ojiisan, oishii omusugi o arigatou!" to nezumitachi ga iimashita.
"Souka souka, oishiku tabete kurete ureshii yo."

Sorekara ojiisan wa mainichi omusubi o ana ni otoshite agemashita.
"Omusubi kororin ureshii na"
"Omusubi kororin ureshii na"
Ojiisan wa, mainichi nezumi no  tanoshisouna koe o kiite imashita.
Aruhi, nezumitachi ga ana kara detekite ojiisan ni iimashita.
”Ojiisan, itsumo oishii omusubi o arigatou. Orei ni kono hako o sashiagemasu."
”Nezumisan, arigatou."
Ojiisan wa hako o motte ie ni kaerimashita.
Ie de hako o aketemiru to, hako no naka niwa takusan no koban ga haitte imashita.
Sorekara ojiisan to obaasan wa itsumademo shiawaseni kurashimashita.

Vocabulary

mukashi mukashi 昔々 --- Once upon a time
kokoro no yasashii 心の優しい --- kind
ojiisan おじいさん --- an old man
obaasan おばあさん --- an old woman
takusan たくさん --- many
ki 木 --- a tree
kitta 切った --- a past tense of the verb "kiru (to cut)"
onaka ga suku おなかがすく --- hungry
tsukutte 作って --- the te-form of the verb "tsukuru (to make)"
omusubi おむすび --- a rice b包みall
taberu 食べる --- to eat
kirikabu 切り株 --- a stump
suwatta 座った -- a past tense of the verb "suwaru (to sit)"
tsutsumi 包み  --- a package
hitotsu ひとつ --- one (Japanese native numbers)
korogaru 転がる --- to roll
ochiru 落ちる --- to fall
daijina 大事な --- important
oikakeru 追いかける --- to chase
ookina 大きな --- big
soba そば --- near
ana 穴 --- a hole
makkura 真っ暗 --- pitch dark
suruto すると --- then
tanoshisouna 楽しそうな --- joyful
ureshii うれしい --- happy
odoroita 驚いた --- to be surprised
nokori 残り --- the rest
ki ni naru 気になる --- to mind
sunde 住んで --- the te-form of the verb "sumu (to live)"
oishisouni おいしそうに --- deliciously
arigatou ありがとう --- Thank you
mainichi 毎日 --- every day
itsumo いつも --- always
orei お礼 --- a return
hako 箱 --- a box
koban 小判 --- a koban; an oval gold [silver] coin
itsumademo いつまでも --- forever
shiawaseni 幸せに --- happily
kurasu 暮らす --- to  live

Grammar

(1) Prefix "Ma"

"Ma (真)" is a prefix to emphasize the noun that comes after "ma."

makka 真っ赤 --- bright red
masshiro 真っ白 --- pure white
massao 真っ青 --- deep blue
makkuro 真っ黒 --- black as ink
manatsu 真夏 --- the middle of summer
massaki 真っ先 --- at the very first
makkura 真っ暗 --- pitch-dark
mapputatsu 真っ二つ --- right in two

(2) Japanese Native Numbers

In Japanese there are two numerical system: Chinese origin numbers and native Japanese numbers. The native Japanese numbers are limited to one through ten.

(3) Adjectives

There are two types of adjectives in Japanese: i-adjectives and na-adjectives. I-adjectives all end in "~ i," though they never end in "~ ei" (e.g. "kirei" is not an i-adjective.)